ES Navigator

医療機関・福祉施設のための
分析×活性化アシスタントサービス

ES Navigatorとは

特徴

1.活性度を高める

一般的な職員満足度調査【ES調査】では、職員が何に対して満足し、不満を持っているかを測っています。 しかし職員が満足しても、積極的に働こうという意欲をもっていなければ、ただのぬるま湯になってしまい、活性化した組織は実現できません。そこで、満足度とともに意欲度も図ることが重要です。

ES Navigatorは、組織の活性度を職員の意欲と満足で定義して活性度を測るとともに、意欲と満足を向上させるポイントを統計解析によって発見する画期的な職員アンケートシステムです。

重要なのはアンケートの点数ではありません。

重要なのは、職員の意欲や満足に強く影響を与えている要因を知ることにより、より効果的な改善方法を見つけ出すことです。
ナビゲーターは「組織の特徴を明らかにし、改善ポイントを探る」統計解析を行います。

どこを改善すれば効果的に活性度を高められるかが分かる

この分析が、一般的な満足度調査の類では得られない、ES Navigatorならではの分析です。
職員満足度調査を行い、満足度が高い項目、低い項目を洗い出し、一喜一憂したような経験はないでしょうか。でも、考えてみてください。不満度が高い項目を全て改善したからといって、本当に組織にとって良い効果が出るでしょうか?ES Navigatorでは、何に手を打てば一番効果的であるかが数値的、視覚的に理解できます。

右のグラフ1は、ES Navigatorで6つあるカテゴリーの一つ、「上司信頼」というカテゴリーの各設問と平均点を示しています。ES Navigatorでは各設問を7段階で答える形式となっているので、例えばグラフ1の事例で言えば、上司のリーダーシップ(上司の迅速な判断)という項目は全員の点数の平均が5.5点だったということになります。7段階評価で5.5点ですから、わりと高い点数だといえます。ここまでは、一般的な職員満足度調査でも可能な分析です。

では、グラフ2を見てください。ここでは、棒グラフが追加されています。この棒グラフの高さがまさにこの分析のポイントです。

この棒グラフは、このカテゴリーである「上司に対する信頼」に対する影響度の高さを示しています。 つまり、棒グラフが高い項目ほど、上司に対する信頼に強く影響を与えているということです。
例えば、グラフ1で見た「上司のリーダーシップ(上司の迅速な判断)」をグラフ2で見てください。赤いドットで示される平均点は高いですが、棒グラフはそれほど高くありません。つまり、上司のリーダーシップ(上司の迅速な判断)はある程度高いレベルで発揮されているものの、それが上司の信頼に強く影響しているとは言えないということです。
では、棒グラフが高いものを見てみましょう。この中では、「上司の傾聴」が一番高くなっています。
しかし、赤いドットで示された平均点は3.8点とまだまだ改善の余地がありそうです。
つまり、上司に対する部下の信頼を高めるためには、「上司の傾聴」を改善することが一番効果が高そうであるということができるのです。同様に「上司からの関心」も効果が高そうです。

一番平均点が低い項目は、「上司からの委任(上司の部下への公平性)」です。一般的なアンケートであれば、「上司からの委任(上司の部下への公平性)」を改善せよ!という号令が出てしまいそうですが、ES Navigatorで分析すると、それも大切ですが、まず上司の聞く姿勢、部下への関心を示す態度や行動を改善するほうが効果が高そうだと分かるということになります。これこそが、「組織活性ポイント発見型」アンケートシステムという特徴です。
 また、例えば病院向けのES Navigatorでは、コミュニケーションというカテゴリーの項目として「医師と医師以外の職種の連携」というものがあります。医師のコミュニケーションが病院全体のコミュニケーションに及ぼす影響が見えて、特徴的な項目です。こうした分析が、病院の活性化に向けて効果を発揮します。

特徴

2.医療・福祉特化

ES Navigatorは、病院向けと介護・福祉施設向けの2種類があります。医療、介護・福祉施設に特化したアンケートですので、設問も医療・介護・福祉施設専用に作られています。

医療機関・介護・福祉施設等のヘルスケア関連事業へのコンサルティングを行ってきた株式会社日本経営が、その培った経験を活かして設題を練り、分析結果を何度も検証する等、専門家や様々な方々と協力の上、検証と改善を繰り返し開発に至りました。

特徴

3.他施設と比較

ES Navigatorをご利用いただいている医療・介護・福祉施設はどんどん増えていますので、他病院・他施設との比較により、ご自身の組織の位置付けを知り、改善の意欲を高めるきっかけにもしていただけます。

また、カテゴリ毎、設問毎の他病院・他施設比較も可能となっております

特徴

4.低コスト・低負担・高効果

ES Navigatorの効果を実感して頂きたいとの私共の想いから、初回に限り無料でご利用頂いております。
職員数、施設数に関わらずお試し頂けますので是非ご利用下さい。
ES Navigatorの回答用紙は全てマークシート方式です。設問数はおよそ60問とやや多いですが、15分から20分程度で記入可能です。職員の方々の負担も減り、回収率の向上につながっています。

また、私共は分析、改善のサイクルは1年程度がベターだと考えております。
継続的に実施することにより、より高い効果が見込まれます。そこで、継続してご利用いただきたいので、2回目以降のご利用は1施設90,000円(税別)と一般的な職員アンケートに比べても非常にリーズナブルな価格設定とさせて頂いております。
さらに、ご利用いただいたお客様には、組織を活性させるための情報が満載の“メールマガジン”を月に2回配信、さらに毎年5月には、活性度ランキングで上位5位になられたお客様に表彰をさせていただいております。

料金体系

サービス分類 単価(税別)
ES Navigator実施 基本セット
※基本セットには、病院全体の分析に加えて、看護職分析報告書が含まれています。
\90,000
※初回は無料
オプション職種別分析
役職別分析
部署別分析 等
\52,000
報告会 \80,000
ワークショップ研修 \200,000

※料金は1施設当たりです。1法人あたりではございませんのでご注意ください。
※コンサルタントが訪問しての分析報告会を実施する場合は、別途料金が必要です。
※報告会、ワークショップ研修には、別途交通費がかかる場合がございます。

実施までの流れ

お申込いただきますと、担当者より実施確認書を送付させていただきます。実施確認書にしたがって、実施内容の詳細を弊社担当者が確認をいたします(お電話等でお打ち合わせ)。その後、弊社よりアンケートを送付させていただき、アンケートを実施していただきます。

1 お申込み(電話、メール等) 5 ES Navigatorアンケート用紙送付
2 実施確認書送付 6 職員配布・職員記入
3 実施確認書の必要事項記入、返送 7 ES Navigatorアンケート用紙回収
4 お電話等でお打ち合わせ 8 報告書類送付